開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

横河レンタ・リース株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/03/06

導入事例

ホワイトペーパー
【まだ間に合う】1年以内に完了しないといけない「Windows10移行」、解決策はこれだ
Windows7の延長サポート期間終了まで1年を切った。すべてのWindowsユーザーは、2020年1月14日までにWindows 10への移行を完了させなければならない。しかし、中堅・小規模企業では、Windows 10への移行が遅れている。マイクロソフトによると、Windows7サポート終了時期を認知している中堅・小規模企業は、63%にとどまっているという。Windows 10への移行をスムーズに進めるには、どのような準備が必要なのか。本ホワイトペーパーでは、Windows 10への移行作業で留意すべきポイントをわかりやすく解説している。これから移行作業しようと考えているIT管理者は、ぜひ参考にしてほしい。
ページ数:6ページ
内容(一部抜粋)
●1年を切ったWindows7の延長サポート期間
●サポート終了で一気に高まるセキュリティリスク
●互換性が障壁? コストが障壁? Windows 10への移行
●運用管理の負担増も懸念事項に
●「所有」から「利用」でコストを抑えつつ一気にPC環境を刷新し、コストも見える化
●Microsoftが提供を開始した「Device as a Service+Microsoft 365」
●横河レンタ・リースが提案する、Windows 10時代の新たなPC運用

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!