開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

デル・テクノロジーズ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/07/17

技術文書

ホワイトペーパー
IoTで店舗とサプライチェーンを最適化、正解は「現場に近い」エッジサーバーソリューションだった
オンラインショップの台頭などを背景に、いまや小売・流通業者は店舗をいかに再構築していくかが大きく問われている。そのアプローチはさまざまだが、やはりデータ主導で顧客のニーズを捉えていく施策は必須だろう。データ駆動型で店舗・流通を最適化し、顧客ニーズを把握することだ。中では、注目は顧客・流通の現場に近い「エッジコンピューティング」の活用である。ここでは、とある取り組み事例を例に、エッジコンピューティングが流通業で果たす役割を見ていきたい。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●流通業に求められるデータ戦略
●店舗が収集すべきデータ
●求められるエッジサーバーソリューション

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!