開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/08/28

導入事例

ホワイトペーパー
朝日新聞社のDXを推進したアジャイル開発、業界に前例のない試みとは?
新聞報道において、とりわけ人手が必要になるのが、選挙における候補者の情報収集である。朝日新聞社では選挙時ともなると、人海戦術を駆使して、記者が紙の調査表を候補者に手渡し、経歴や住所、家族構成などの基本情報を記入してもらい、収集後に内容を点検していた。その一方で、候補者側には複数の新聞社から同様の依頼が来るため、双方にとって非常に手間がかかる作業であった。そこで同社は作業を効率化すべく、調査表の配布・回収をデジタル化した「Web選挙調査表システム」の開発に着手した。業界では前例がない試みであったが、アジャイル開発で進めていくことで成功に導いていったという。本書は、その開発経緯について、詳細に説明する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●選挙候補者の情報収集が限界に
●業界に前例のないWeb選挙調査表システム
●アジャイル開発でどのように進めたか
●将来の展望

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!