開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

フォーティネットジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/08/26

技術文書

ホワイトペーパー
医療機関で普及が広がるIoMT、求められる「進化したアクセス制御」とは?
医療分野のネットワーク化が進んでいる。特に5G(第5世代移動通信システム)の普及をにらみ、スマート医療機器やIoMT(Internet of Medical Things)デバイスなどの活用も期待されている。その一方で、深刻化するのが医療機器・機関を狙ったサイバー攻撃だ。もし医療機器が乗っ取り被害にあえば、人命に関わる大事故に直結する。そこで注目したいのが第3世代ネットワークアクセス制御(NAC)ソリューションだ。本書では医療ネットワークに特化したセキュリティ対策を実現するNACについて、海外医療機関の事例も交えながら解説する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●IoMTとMYODで変わる医療機関ネットワーク
●データを危険にさらす新たなセキュリティ課題
●ネットワークアクセス制御強化の必要性
●ITスタッフの負担を軽減するソリューション

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!