開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

NSSスマートコンサルティング株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/09/25

技術文書

ホワイトペーパー
業種別ISO取得・運用のポイントを解説、ISOは「取得して終わり」ではない
ISO(国際標準化機構)が定めるISO規格は、品質や情報セキュリティ、食品、環境、労働安全など多岐にわたり、それらが企業のマネジメントシステムに組み込まれていることを認証する「ISO認証」により、一定の品質が担保されていることを保証する仕組みだ。本書は、代表的なISOとして品質(ISO9001)、環境(ISO14001)、食品安全(ISO22000)、情報セキュリティ(ISO27001)、労働安全衛生(ISO45001)などのマネジメントシステムを解説した上で、取得までの流れや必要なコスト、審査機関について詳説する。自社の状況にあったマネジメントシステムの構築を考える企業に有用な情報となるだろう。
ページ数:59ページ
内容(一部抜粋)
●代表的なISO規格とは
●ISOの価値と取得のデメリット
●取得までの流れとスケジュール・コスト
など

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!