開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

デル・テクノロジーズ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/10/05

技術文書

ホワイトペーパー
古いサーバは新世代の高性能AMDサーバなどに刷新すべき?IT予算の最適化を図る方法
多くの企業が古いサーバを長期にわたり使い続けているが、さまざまな面でビジネスの足かせとなっている。ユーザーに十分な性能を提供できず、「Windows Server 2019」などの最新ソフトウェア、AIや高度な分析に適さないといったことも多い。また、時間の経過に伴いメンテナンス費用が高くなるなど、経済的な面でも不利が生じてくる。以下の資料では、ハードウェア刷新で得られるメリットを具体例を交えて紹介。特に投資によるコスト削減を実現する「IT予算を最適化できる方法」を合わせて解説する。
ページ数:7ページ
内容(一部抜粋)
●企業のサーバ更改の頻度は平均で「3.98年」
●サーバ・ハードウェアを更改すべき理由
●ハードウェアを今アップデートする経済的な意義
●新世代のAMDサーバ向けにライセンス費用を節約できる方法

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!