開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/10/19

技術文書

ホワイトペーパー
「2025年の崖」を回避する、既存システム刷新の“段取り”とは?
企業にとって大きな課題となっているのが既存システムのマイグレーションだ。経済産業省が「年間最大12兆円の経済損失が見込まれる」とレポートで指摘したいわゆる「2025年の崖」も、既存システムがデジタルトランスフォーメーション(DX)の足を引っ張るとしている。しかし、具体的にどのように刷新していけば良いのだろうか。本書は企業ITシステムを3つに分類し、クラウド移行を含む、それぞれのシステムのマイグレーションの「段取り」を解き明かしている。DX推進を進めたい企業担当者は、ぜひ一読してほしい。
ページ数:5ページ
内容(一部抜粋)
●マイグレーションの段取りについて
●システムを3つに分類
●2025年の崖とは

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!