開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ブラックベリー・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/01/06

技術文書

ホワイトペーパー
管理作業時間を90%削減、機械学習ベースの「予防ファースト」のエンドポイントセキュリティとは?
長年にわたり、エンドポイントセキュリティはシグネチャを基にした対策が取られてきたが、いよいよ時代遅れになってきた。シグネチャは最初の被害者が影響を受け、被害が発生した後に作成されるものなので、確認されている攻撃であれば有効だが、数時間で形を変える現代のマルウェアに対抗するには不十分だからだ。そのため、現代のエンドポイントセキュリティには、より強力なアプローチが必要とされている。本書は、従来のシグネチャベースの事後対応型アンチウイルスツールに比べて管理作業時間を90%削減するなど、さまざまな特長も備えている自動化された「予防ファースト」のアプローチについて紹介する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●求められる新たなエンドポイントセキュリティ
●機械学習をベースにしたアプローチ
●どのようなケースで活用されるか

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!