開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社オージス総研提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/12/25

技術文書

ホワイトペーパー
自動化と統合運用で実現、「クラウドネイティブ」人材への転換の方法
デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現や、新たな価値を創出すべく、多くの企業がハイブリッドクラウドやマルチクラウド環境への対応を進めている。その実現には、既存IT資産を活用しながら、クラウドネイティブな最新の技術を取り入れたIT環境への転換が必要だが、その過程でIT環境が複雑化するため、多くのIT人材の確保も必要となる。とはいえ、複数の環境へ適応できる人材、クラウドへの理解を持つ人材は限られている状況だ。本資料では、クラウドネイティブな人材の確保の重要性と人材問題を解決できる「自動化」と「統合運用」について解説するとともに、各社の実践事例について紹介する。
ページ数:45ページ
内容(一部抜粋)
●ハイブリッド・マルチクラウドを実現するには
●AI時代の無人オペレーション化
●自動化システム導入による効果
●導入事例

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!