開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本ヒューレット・パッカード合同会社(HPE)提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/12/25

導入事例

ホワイトペーパー
【事例】寺岡精工はいかにして「クラウドとオンプレミスを融合」させたのか
「クラウドファースト」を掲げる企業が増え、業務システムのクラウド化を進める動きが活発だ。しかし、社内業務システムの中には、その特性やコスト面でクラウドに不向きなものも多く、クラウドとオンプレミスを適材適所で使いこなすのが現状の最適解だ。POSレジ、はかりなどの製造・販売を手掛ける寺岡精工では、社内業務システム向け仮想化基盤の全面刷新で、200本あったオンプレミス環境用のサーバラックを8本まで集約するなど俊敏で柔軟な新仮想化基盤を構築。インフラ環境全体のシンプル化・高効率化に成功した。同社が取り組んだIT環境の最適化の詳細を紹介する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●クラウド/オンプレミスの最適活用が大きな課題に
●社内業務向け仮想化基盤を全面刷新
●インフラのシンプル化に成功 仮想/物理サーバの統合も

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!