開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/15

技術文書

ホワイトペーパー
成功率は27%? T-モバイルやEpic Gamesなどの事例に学ぶ「データ駆動型企業」への道
いまや、ほとんどの企業が機械学習とAIを活用した「データ駆動型」の企業を目指している。製品・サービスの迅速な開発と市場投入、新たなビジネスモデルの創出、プロセスの自動化による効率化、カスタマーエクスペリエンスの向上──多くの企業があらゆる領域で機械学習とAIを活用し、競争力を高めたいと考えているのだ。一方、ある調査によれば、データ駆動型を目指す企業のうち、その実現に成功した企業は27%にすぎないという。それはなぜなのか。また、データ駆動型企業となるための条件は何か。本資料では、2億5000万人超のプレーヤーを抱えるゲーム「フォートナイト」を運営しているEpic Games、移動体通信サービスのT-モバイルなどの成功事例を交えながら、データ駆動型企業へ脱却するための具体的なステップを解説する。
ページ数:12ページ
内容(一部抜粋)
●データ駆動型企業へと変革するには
●クラウドベースのデータ基盤の利点
●データを誰もが利用できるようにするには
●機械学習を活用してデータから価値を引き出す
●モダンデータ基盤構築5つのステップ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!