開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本オラクル株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/02/15

技術文書

ホワイトペーパー
IT部門役員たちが語る「真のクラウド」と「偽のクラウド」の見分け方
どの業界でも、企業は大きなプレッシャーに直面している。競合相手は新たな製品を導入し、顧客はより良いサービスとスピードを求め続ける。この状況下で戦い、勝ち続けるには、クラウド型ERPシステムが欠かせない。ところが、「クラウド」と名のついたホスト型ソフトウェアサービスの、すべてが「真のクラウド」というわけではない。そして、どのような企業であっても「偽のクラウド」を使用していては、昨今の競争に勝つことはできない。 ここでは、「真のクラウド」と「偽のクラウド」の見分け方を解説する。そして、最適な「真のクラウド」ソリューションを紹介する。
ページ数:13ページ
内容(一部抜粋)
●真のクラウドを手に入れることで得られる効率性の高さ
●ビジネスプロセスやITを簡略化
●評価時間の迅速化およびビジネスの柔軟性を向上

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!