開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社オプテージ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/02/22

導入事例

ホワイトペーパー
関西電力を始めとした導入事例3選:オペレーター支援により保留時間30%削減を実現したグループ会社の方法とは?
顧客体験の向上やコンタクトセンターの業務効率化などを目的に、チャットボットを利用する企業が増えている。関西電力では受電数の削減や、ユーザーの利便性向上のため、AIチャットと有人チャットを連携したソリューションにより、顧客満足度(CS)だけでなく、従業員満足度(ES)も向上したという。本書は、チャットボットを始めとした新たなコンタクトチャネルによる改善施策で、保留時間の30%削減や、人材育成に関するコスト削減などの効果がでた3つの事例を紹介する。
ページ数:11ページ
内容(一部抜粋)
●顧客の利便性向上への期待
●オペレーターのモチベーション向上
●組織全体の業務効率化

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!