開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ソニービジネスソリューション株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/12

製品資料

ホワイトペーパー
データの長期保存に適した 「光ディスク」が次世代アーカイブ用途で注目される理由とは?
動画・静止画など非構造化データの増加、高度解析技術開発の進展などを背景に、加速的にデジタルデータが増加している。また、新型コロナウイルス感染症の影響などから企業のデジタル化や教育機関のオンライン化が急速に進み、データ保存に関する法規制や将来活用を見据えたデジタルデータの長期保存ニーズが高まっている。しかし、データの長期保存の実現するためには、管理コストやセキュリティなどさまざまな課題がある。以下の資料では、デジタルデータの長期保存における4つの課題を解説し、その解決策として「光ディスク技術」を提案。実際の事例を踏まえて、その導入メリットを分かりやすく紹介する。
ページ数:25ページ
内容
●デジタルデータの長期保存における4つの課題
●大量データの長期保存に「光ディスク技術」が注目される理由
●活用事例:ライフサイエンス、研究・開発、医療、放送・メディア分野

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!