開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ゼットスケーラー株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/12

技術文書

ホワイトペーパー
クラウドセキュリティ最大の脅威とは? 新たな定番ツール「CSPM」の機能・導入手順を解説
企業・組織におけるクラウド採用が進むと、クラウドセキュリティに関する知識の欠如や組織全体のセキュリティガバナンスの不備などによる課題もまた増加する。今後はマルチクラウド/ハイブリッドクラウドを前提する環境も増え、従来型のセキュリティアプローチでは対応できない課題も顕在化すると考えられる。以下の資料では、クラウドセキュリティのツールとして今後広く普及することが予想される「クラウドセキュリティポスチャ管理(CSPM)」を取り上げ、その機能概要や導入メリットなどを解説。さらにCSPMソリューションの具体的な導入手順、注意点を紹介する。
ページ数:17ページ
目次(一部抜粋)
●クラウドセキュリティの最大の脅威
●従来型セキュリティアプローチ・評価では対応できない理由
●課題解決に最適な「クラウドセキュリティポスチャ管理(CSPM)」とは?
●CSPM導入の具体的なステップを解説

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!