開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アカマイ・テクノロジーズ合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/09

技術文書

ホワイトペーパー
新型コロナがセキュリティに及ぼした影響とニューノーマルに向けた展望
新型コロナウイルスのパンデミックによって、テレワークや外出制限などによってインターネットのトラフィックは急増し、多くの組織でリモートアクセスと可用性対策が進んだ。一方、コロナ禍を悪用したフィッシング詐欺やリモートアクセスの弱点を突いたサイバー攻撃が登場し、猛威をふるった。本書は2019年10月から2020年10月におけるインターネットセキュリティの現状をレビューした報告書だ。金融サービス業界に対する乗っ取り攻撃が2020年9月以降も自動化技術を用いて急増している状況や、アカウントの乗っ取りを中心とした動画メディア業界に対するCredential Stuffing(パスワードリスト攻撃)の状況など、ニューノーマルに向けたセキュリティの現状と今後の展望を紹介する。
ページ数:22ページ
内容(一部抜粋)
●2019年10月から2020年10月までの年間レビュー
●主な攻撃手法の解説
●今後の展望

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!