開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ニュータニックス・ジャパン合同会社、富士通株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/05/12

技術文書

ホワイトペーパー
クラウド事業者もオンプレに導入するITインフラ「HCI」は何がスゴい?
近年、多くの企業がITインフラのクラウド移行を進めているが、期待どおりの効果が得られず、むしろマルチクラウド化により、以前よりも運用が煩雑化したという声もある。そうした中、注目されているのがHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャー)だ。従来のオンプレ基盤と比べ、運用管理のコストと負荷を軽減、さらに優れた拡張性を備えていることから、次世代の仮想化インフラとも言われている。本資料では、グローバルなマーケティング企業やクラウドサービス企業がHCI導入により、さまざまな効果を得た事例や、最高水準の保守性を備えたHCIについて紹介する。
ページ数:16ページ
内容(一部抜粋)
●HCIが求められている理由
●HCI導入事例2選
●最高水準の保守体制とは

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!