開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ディープインスティンクト株式会社・サイバネットシステム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/05/26

技術文書

ホワイトペーパー
セキュリティ最前線:なぜディープラーニングは未知のウイルス対策に有効なのか?
近年、「Emotet」に代表されるマルウェアや特定企業を狙う標的型ランサムウェアが急増し、セキュリティ上の脅威はますます拡大・深刻化している。ある調査によると、2020年のEmotetによる攻撃は前年比4000%と大幅に増加し、毎日30万~40万ものマルウェアが生成されているという。もはや従来型のセキュリティ対策では、未知の脅威に対処することは困難な状況だ。そこで注目されているのが、人工知能(AI)を活用したアンチウイルス対策。特に「ディープラーニング(深層学習)」によるセキュリティ対策が、比類なき精度で未知の脅威を検知・予防・遮断できるという。その理由とは? 以下の資料で詳しく解説していこう。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●日々、高度化・巧妙化するマルウェア対策で注目されるAI技術
●なぜ、ディープラーニングは未知のウイルス対策に有効なのか
●第3世代のエンドポイントセキュリティの特徴とは?

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!