開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

NHN JAPAN株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/05/27

セミナー資料

ホワイトペーパー
IPAも警告、テレワークを狙った攻撃が激増!情報漏えいの原因と3つの対策
IPA(情報処理推進機構)は、毎年、「情報セキュリティ10大脅威」を発表している。その2021年度版で、いきなり3位にランクインしたのが「テレワーク等のニューノーマルな働き方を狙った攻撃」だ。実際に社内ネットワークで守られていないテレワークの端末が狙われた結果、情報漏洩・紛失の原因として、「ウイルス感染・不正アクセス」は25.9%(2019年)から49.5%(2020年)に倍増している。いまや、個々の従業員が使っているPCやタブレット、スマーフォンなどの端末は、格好の攻撃対象なのだ。本資料では、こうした深刻な現状をデータで示し、有効な3つの対策を解説する。今後もテレワークを続けるなら、そのセキュリティを確立するため、ぜひ確認しておきたい。
ページ数:22ページ
内容(一部抜粋)
●2021年の主なイベント
●2020年のセキュリティニュース統計
●2020年と2019年の個人情報漏洩・紛失事故件数
●ウイルス感染・不正アクセスによる被害が倍増
●アクセス管理/権限管理/ログ記録

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!