開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Slack Japan 株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/06/18

技術文書

ホワイトペーパー
沢渡あまね氏が「動きの遅い“縦割り組織”を改革せよ」と語る理由
伝統的な国内企業では「縦割り組織」の構造が今なお残り、情報共有のスピードを鈍らせている。高度成長期において縦割り組織は合理的な構造であったが、ビジネスを取り巻く環境が急激に変化し続ける昨今では、企業を機能不全に陥らせる要因となっている。このような状況に対し、「ここはウォーターフォール市、アジャイル町」の著者であり、企業の組織改革をサポートする沢渡あまね氏は、企業が「アジャイル(俊敏)な組織」へと変革することが必要だと語る。本書は、不確実な時代にアジャイルな組織を作るための2つの要素について沢渡氏に説明してもらった。
ページ数:9ページ
内容(一部抜粋)
●従来型の「縦割り組織」はなぜ悪者になったのか
●アジャイルな組織をつくる2つの要素
●企業の基礎力を向上させるには

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!