開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アトラシアン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/06/24

技術文書

ホワイトペーパー
テレワークで発生した「情報共有」3つの課題、これから持つべき「新たな指針」とは
新型コロナウイルスの影響により働き方が変化し、テレワーク、時差出勤、オンライン会議などの導入が求められている。しかし、オフィスでの対面コミュニケーション機会が減ることは、情報共有が不足する事態を招き、その結果、企業は「3つの課題」に直面している。これらの課題を解決するにはニューノーマル(新常態)に対応した「新たな情報共有の指針」が必要となる。本書は、新たな情報共有の指針により、組織の生産性向上・業務の効率化を実現する方法を説明する。
ページ数:10ページ
内容(一部抜粋)
●情報共有の不足により生じる課題とは
●ニューノーマルに対応した「新たな情報共有の指針」
●生産性や業務効率をどのように改善できるか

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!