開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

デル・テクノロジーズ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/07/29

技術文書

ホワイトペーパー
「限界を迎える」災害復旧や事業継続、新解決策「サイバーリカバリー」の実力とは
企業が保有するデータ量が著しく増加している。さらにデータをビジネスに活用する潮流は世界でも主流になりつつあり、その価値は高まる一方だ。しかし、それゆえにランサムウェアなど、データを標的としたサイバー攻撃も増え、セキュリティのリスクは一層高まっている状況だ。その被害額は莫大で、今後5年間での世界中のリスク総額は500兆円以上(5.2兆ドル)にものぼるという。企業にはサイバー攻撃を受けても被害を抑え、データを早急に復旧するサイバーレジリエンスが求められる。だが、従来のディザスターリカバリー(DR)とビジネス継続性で最新のサイバー脅威に対応するにはもはや限界を迎えている。そこで本書はそれらを解決する「サイバーリカバリー」という考え方、ならびにそれがなぜ重要なのかについてわかりやすく解説する。
ページ数:19ページ
内容(一部抜粋)
●サイバーリカバリーの重要性
●ソリューションを選ぶ10の理由
●サイバー攻撃に立ち向かう8つの方法
●導入事例

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!