開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ネットワークバリューコンポネンツ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/08/27

技術文書

ホワイトペーパー
コロナ禍で「約80%増」のDDoS攻撃、過去最高に激化したワケ
2020年は新型コロナウイルスが人々の生活やビジネスに大きく影響を与えた1年であった。ECサイトの利用率は上昇し、テレワークへの移行は増加、それに伴い、インターネット・トラフィックも急増していった。だが、そのトラフィック量増加に起因すると思われるサイバー攻撃も同時に急増の動きが見受けられた。特にDDoS攻撃の規模は過去最高となり、攻撃回数が2倍近くに増加し、アプリケーションDDoS攻撃規模も約80%増加、トラフィック量、攻撃期間、秒間パケット数などが全面的に上昇した。本書は、コロナ禍におけるDDoS攻撃の動向について、調査結果まとめている。
ページ数:11ページ
内容(一部抜粋)
●激化するDDoS攻撃
●コロナ禍が及ぼした影響
●リモートワークの課題
●DDoS攻撃の動向

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!