開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

クラウドストライク株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/01

導入事例

ホワイトペーパー
Sansan事例:いかにして境界型防御から脱却し「ゼロトラスト」を実現したのか
名刺管理サービス「Sansan」や個人向け名刺アプリ「Eight」などを手がけるSansan。同社は近年、拠点増に伴う境界防御のセキュリティに課題を抱え、また社内のセキュリティ専任組織(Sansan-CSIRT)ではアラートの誤検知対応に悩まされていた。本資料では、同社が境界防御型のセキュリティからゼロトラストセキュリティへとシフトし、エンドポイント対策強化としてEDR(Endpoint Detection and Response)ソリューションを導入した経緯を紹介する。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●拠点増でのセキュリティと誤検知対応に悩む
●ゼロトラストセキュリティでEDRを導入
●プラットフォーム選定の経緯と導入効果

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!