開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

テクマトリックス株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/08

技術文書

ホワイトペーパー
クラウドを狙う攻撃は630%も増加…セキュアなクラウド活用に「SASE」が有効な理由
DXを推進する企業にとって、ITインフラとしてクラウドの活用は不可欠となっている。しかし、従業員の働く場所の多様化に伴い、従来のVPNによるネットワーク遅延の問題や、企業の管理下にないデバイスを用いた企業ネットワークへのアクセス問題、クラウドを標的にした攻撃が630%も増加しているといわれる中で、従来型のセキュリティツールでは対応しきれないといった課題が指摘される。そこで注目されるのが、統合、集中化されたセキュリティ機能やネットワーク機能をクラウドで提供する「SASE」(Secure Access Service Edge)だ。本書は、SASEテクノロジーを紹介するとともに、SASEソリューションがなぜクラウドネイティブな脅威、高度なマルウェアに対する防御に有効かが解説されている。
ページ数:7ページ
内容(一部抜粋)
●DXの進展とセキュリティの脅威
●クラウドを安全に利用するSASEテクノロジー
●ソリューション選定のポイント

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!