開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/27

導入事例

ホワイトペーパー
沖縄科学技術大学院大学事例:大量機密データ、監視精度・運用効率4倍のセキュリティ策
沖縄県にキャンパスを構える沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、貴重な研究から重要な医療情報まで大量の機密データを保持していることから、セキュリティの確保は重要なテーマとなっていた。同大学では効果的なセキュリティシステムとスピードの2つを同時に追求するため、SIEMシステムにより、大学のセキュリティスタック全体のセキュリティイベントのログを検出、および関連付けしていた。しかし、外部の脅威データへのアクセス制限もあり、セキュリティイベントが発生しても、どれが重大なリスクなのか判断するのが困難となり、大学内部では関連のある脅威すべてを収集して分析するためのリソースや専門知識が不足していた。本書は、同大学がこれらの課題を解決し、セキュリティ監視の精度と運用効率を3~4倍に向上、誤検出を25%も低減させた経緯を紹介する。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●アクセス制限で生じたセキュリティ上の盲点
●脅威検出機能の改善、優先順位付けが課題
●改善によって得られた効果

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!