開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/27

技術文書

ホワイトペーパー
限界を迎えた脆弱性へのパッチ適用管理、解決のカギとなるソリューションとは
デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが進む中、新型コロナウイルスへの対応もあり、リモートワークへの移行が加速した。それに伴い、多くの企業が脆弱性管理の課題に直面している。その一因として、従業員が個人PCから社内ネットワークにリモート接続することで、組織の脆弱性が増し、攻撃者の格好の標的となっていることが挙げられる。脆弱性管理チームはそれら脆弱性に対しパッチを適用しなければならないが、その数は増加しており、公開されていない脆弱性もあることなどから、すべての脆弱性に対処することは不可能だ。また、多くの脆弱性管理チームでは、どの脆弱性にパッチを適用済みか、もしくは適用していないかを十分に把握できていない現況である。本書は、それらの課題を解決し、脆弱性管理のカギとなるソリューションについて説明する。
ページ数:7ページ
内容(一部抜粋)
●脆弱性管理の課題
●CVSSだけに頼れない理由
●脆弱性管理のカギとは

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!