開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本オラクル株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/06

技術文書

ホワイトペーパー
コロナ経済で「先頭に立つ」、財務・会計が今すぐ行うべき4つの大変革
多くの企業が新型コロナウイルスの感染症対策に追われることとなったものの、それと同時に、大きな革新を行うための態勢も整えつつあった。企業が競争の先頭に立つには、大きく革新的な動きを実行しなければならない。米コンサルティング会社のマッキンゼーの前パートナー Kyle Hawke氏は、今こそ企業は大幅な収益拡大、またはコスト削減につながる革新的な計画を探し出す時だと提唱している。企業が大変革を行うには、レジリエンス (回復力)のある、アジャイルな、革新的で、先進的な財務・会計部門のサポートが必要となる。本書は、企業が財務・会計にて行うべき4つの大変革について解説する。
ページ数:12ページ
内容(一部抜粋)
●コロナ経済とその先の財務・会計の役割
●財務・会計主導の成長に向けての土台作り
●財務・会計が今すぐ行うべき4つの大変革

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!