開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/01

製品資料

ホワイトペーパー
5年間の投資対効果はなんと479%!総運用コストも43%削減、クラウド化がもたらす効果
多くの企業がインフラのクラウド移行を進めているが、パブリッククラウドサービスは多岐にわたり、自社に適したサービスを選定しようにも、知識や人材の不足などから検討が進められない企業も珍しくない。こうした中で、目覚ましい投資対効果を得ているのが、VMware環境をAWS上で実現する「VMware Cloud on AWS」だ。これを利用すれば、ITインフラストラクチャを拡大し、スケーラビリティ、柔軟性、および俊敏性を得られ、大きな価値をビジネスにもたらすことも可能だ。その効果は5年間で479%のROI(投資対効果)達成が期待されるという。本資料は、「VMware Cloud on AWS」利用により企業が享受できるメリットについて1枚絵で紹介する。詳細は「IDC調査:年間で約6億円の成果、「VMware Cloud on AWS」導入企業17社が得たメリット」でも確認してほしい。
ページ数:1ページ
内容(一部抜粋)
●主要な成果
●コストとスタッフの効率

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!