開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

キヤノンマーケティングジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/12/15

技術文書

ホワイトペーパー
セキュリティ製品をすり抜ける脅威を検知、「スレットハンティング」とは?
サイバー攻撃が高度化・巧妙化する昨今、基本的なセキュリティ対策を実施している企業でも、マルウェアに侵害される事例が後を絶たない。セキュリティ製品の導入だけでは脅威から身を守ることができない現状を受け、新たなアプローチとして提唱されているのが「スレットハンティング」だ。セキュリティ対策を盤石にする付加価値として注目を集めている。以下の資料では、スレットハンティングとは具体的にどのような考え方なのかについて、分かりやすく解説する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●技術面、法制面の双方から高まる「スレットハンティング」の必要性
●特許技術による高速性が、脅威の早期発見・対応を可能にする
●スレットハンティングを実施する上でのポイント

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!