開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本マイクロソフト株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 2014/03/07
CRM 選定で決め手となったポイントを解説 なぜ、あの企業はマイクロソフトの統合型CRM Dynamics CRM を選んだのか?

なぜあの企業はマイクロソフトの統合型 CRM Dynamics CRM を選んだのか?-金融編

2014/04/17

首都圏近郊を中心に地域に根差したプライベート バンキングと地場の中堅中小企業への金融サービスを柱とする山王第一銀行。地元に根付いた細やかな営業活動と地域密着型の融資の姿勢は、大手銀行からも一目置かれる存在だ。しかしながら 社内では、旧態依然の属人的な営業体制が課題となっており、特に IT 化では、大きく他行に遅れをとっていた。
危機感を募らせた融資部とシステム部が一体となって計画しているのが新営業支援システムの導入だ。顧客とのすべての行動履歴を一元管理し、個々の担当が抱えている案件を共有化、地場の企業とのつながりをさらに強化するねらいがある。 その先頭に立つのが、未来の頭取候補の 1 人と呼び声も高い、融資部長 黒川 駿一だ。そして黒川がプロジェクト推進にあたり白羽の矢を立てたのが、システム部の若きホープ 渋沢 隼人である。しかし、渋沢には CRM 導入で失敗をした、苦い過去があった。渋沢が過去の失敗を教訓にたどり着いた結論とは? 金融業界をはじめ流通・小売業などあらゆる業界にとって重要なポイントとなる、「現場を納得させる、使いやすい CRM」の選び方を探っていこう。

Microsoft Dynamics CRM 最新導入事例

関連リンク

IT導入シナリオ


特集

なぜあの会社は統合型CRM、Dynamics CRM を選んだのか?厳しい競争に打ち勝ち、CRM導入により会社を革新を実現した企業事例。

製造業編


金融編


金融編


PDF関連資料

Microsoft Dynamics CRM の導入により、営業改革を実現した企業事例を PDF資料としてダウンロードいただけます。

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!