IT導入支援

日本ヒューレット・パッカード株式会社(HPE)、SCSK株式会社 (協力:GMOインターネット株式会社)提供コンテンツ

2017年05月31日
 【特集】ビジネスを革新する「SDx」の世界

特集記事

  • なぜ既存クラウドの多くが、オンプレとうまく共存できないのか

    なぜ既存クラウドの多くが、オンプレとうまく共存できないのか

    企業のクラウド活用が本格化してきた。しかし、いざ導入しようとすると、なかなかうまくいかない、思っていた理想が実現できない、というケースは少なくない。というのも、企業の多くは独自の要件を持ち、汎用的なパブリッククラウドサービスではそのニーズが十分に満たせないケースがあるからだ。また、企業側に運用ノウハウや技術者が不足して、十分に使いこなせていないという理由もある。企業はこの問題にどう立ち向かえばよいのだろうか。

  • 東大江崎教授が「SDx」を解説、インターネット/IoT時代に必要なIT投資のポイント

    東大江崎教授が「SDx」を解説、インターネット/IoT時代に必要なIT投資のポイント

    IoTやAI、フィンテックといった先進技術の発展によって、データセンターは変革の時期を迎えている。企業が取得・収集・保有するデータ量は飛躍的に増大し、ビジネスにおけるIT需要がますます予測困難化しているのだ。こうした中で、サーバー、ストレージ、ネットワークといったITリソースをソフトウェアで制御する「SDx(Software Defined Anything)」が実用フェーズに入っている。SDxは、企業のビジネスやイノベーションをどのように支えるのか。SDxを意識して、いかなるIT投資を行えばいいのか。東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授の江崎 浩氏に聞いた。

ホワイトペーパー