ジェイズ・コミュニケーション株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/04/03 掲載

令和でも「つながらないWi-Fi」が頻出する理由、劇的改善への一手とは?

記事をお気に入りリストに登録することができます。
デジタルトランスフォーメーション(DX)により働き方も変わった。Web会議システムやビジネスチャットツールが普及し、ネットワーク負荷による遅延や切断が課題となっている。Wi-Fi接続の不具合に対し、IT担当者はトラブルシューティングに多くの時間を要している。企業の無線LANネットワークの「新たな課題」解決に必要なポイントは何か、「ユーザー体験」を起点にネットワークの通信品質、運用負荷軽減、セキュリティ向上を実現する方法を探る。

画像
多様な働き方に対応するWi-Fiネットワークに重要な「ユーザー体験」とは?
(Photo/Getty Images)

「ユーザー体験」を高めるWi-Fiネットワークが求められている

 コロナ禍を経て企業における働き方は大きく変わった。デジタルトランスフォーメーション(DX)の進展も相まって、多くの企業で働き方の変革が進んでおり、オフィスワークから、テレワークをはじめとする場所を問わない働き方が浸透している。

 これに伴い、Web会議システムやビジネスチャットツール、オンラインストレージといったITツールの利用者も増加している。テレワーク勤務時は8割近くのユーザーがITツールを利用しているという調査結果もある。

 そして、企業のネットワークにも新たな課題が顕在化している。業務のオンライン化、ITツール利用の増大により、ネットワークのトラフィック量が飛躍的に増加し、通信の逼迫、遅延が発生しているのだ。また、働き方の多様化に伴い、社内に無線LANを導入する企業では、「通信状況や品質への不満」「セキュリティへの不安」「運用の手間」といった課題に直面するところがある。

 これからの無線LANネットワークは、単に「つながる」だけでなく、少人数のIT担当者でネットワーク障害やセキュリティリスクに対応しながら、ユーザー体験を高めることが求められているといえよう。

この記事の続き >>
・通信規格は進化したがネットワーク運用には「わかりにくい」課題がある
・課題を解決するAIクラウド型Wi-Fiとは?
・無線LANセキュリティ強化の「4つのステップ」

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます