日本エクセム株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/03/06 掲載

プロパティデータバンク「UX大改善」の軌跡、DB安定の「キモ」は何か?

記事をお気に入りリストに登録することができます。
プロパティデータバンクは、2000年10月に清水建設の社内ベンチャーとして発足した不動産テック企業である。「知識の集約により顧客の業務に革命を・顧客の資産に価値向上を」を経営ビジョンに掲げ、不動産業界を中心に不動産・施設等の総合資産管理システム「@プロパティ」をクラウドサービスとして提供している。サービス提供用に構築されたシステムには、Oracleがデータベースとして稼働しており、監視ツールを使ったシステム監視業務は従来から行っていたものの、パフォーマンス改善やトラブル対応に必要な原因調査や分析に時間がかかるという課題を抱えていた。そんな中、監視業務の中で利用しているデータベース監視ツールが販売とサポートの終了が発表され、複数社のデータベース監視ツールを比較検討することを決め、リプレイスに向けて動き出すことになった。

photo
プロパティデータバンク「UX大改善」の軌跡、DB安定の「キモ」は何か?
(Photo/Getty Images)

情報不足でデータベースのパフォーマンス改善、トラブル対応に時間がかかる事態に

 「@プロパティ」は、不動産や施設管理などに必要な情報や業務を効率的にDX化することができる。そのため、不動産業界だけに留まらず、民間企業や官公庁、地方自治体でも幅広く利用されている。

 光延 彰修氏(クラウド事業本部 DX推進部 部長)は、つぎのように説明する。

「@プロパティは、クラウドサービスとして、常に機能追加や強化を続けていますが、システム運用の面では課題もありました。特に多かったのは、先月は動作が軽かったのに今月になったら重くなった、新しい機能のリリース後から急に重くなったなどのパフォーマンスに関する問い合わせです。お客様からこのような問い合わせが入ると、まず我々がデータベースの履歴データなどから調査・分析を行います。その後、調査結果を参考に、開発エンジニアが改善作業を進めていくという流れで、日々の業務プロセスを回していました」

 しかし、ある理由から調査や分析作業が思うように進まず、改善までに時間がかかることがあったという。

「データセンター内にあるオンプレミス環境に、Oracleがデータベースとして稼働する複数のシステム構成で@プロパティは運用されています。以前から監視業務は行っていましたが、導入コストの問題があり、データベース監視ツールについては、一部のシステムだけで導入されていました。リアルタイムで情報が取得できなかったり、記録できるデータの種類も少なく、更には履歴データも短期間しか保存することができなかったため、原因調査のために3~4ヶ月前のデータを取得しようした時に、欲しかった履歴データが何も残っていなかったことがありました。あれは本当に困りました(笑」(光延氏)

 パフォーマンスの低下やトラブルが発生した場合、履歴データを取得しても、限られた情報しか取得できなければ、原因調査を十分に行う事ができず、必要な情報が開発側へ伝わらないため、問題の改善までに時間がかかることにつながる。

 それは結果として、顧客体験(UX)や顧客満足度の低下を招き、サービス提供上の影響が大きい。こうした状況を打開するためには、データベースのリアルタイム情報を含めた詳細な情報を長期間にわたり取得・保存することができる新しいツールの導入こそが、同社では求められていたわけである。では同社が「UX大改善」を実現するまでには、どのような軌跡をたどったのだろうか?

この記事の続き >>
・「低コスト」「リアルタイム情報も含めた情報の取得」が必要
・問い合わせへの初動対応が圧倒的に早くなり、運用と開発の連携もスムーズに
・サービスのマイクロサービス化も含めて、さらに重要になるデータベース監視

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます