株式会社サテライトオフィス 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/03/14 掲載

「LINEと古いPC」で端末を安全管理、現場も喜ぶ“コスパ最高”のデバイス活用法

記事をお気に入りリストに登録することができます。
近年、デジタルトランスフォーメーション(DX)が推進され、さまざまな現場でデジタルデバイスの活用が求められている。しかし、小売の店舗などの現場においては、PCの操作に慣れていない従業員も少なくない。また、店舗が広域に多数ある場合は、デバイスをどのように利用し、管理するかを考えておかなければならない。デバイスを利用する従業員とデバイスを管理する管理者の課題を解決するために導入したいChromebookとLINE WORKS(ビジネス版LINE)について紹介する。
photo
「LINEと古いPC」で端末を安全管理、現場も喜ぶ"コスパ最高”のデバイス活用法
(Photo/Shutterstock.com)

事務所や店舗などビジネスの現場で利用されるChromebook

 企業におけるデジタル化やDXが進み、事務所や店舗、さまざまな施設で多くの従業員が端末を利用する。WindowsやMac以外にも、Chromebookが活用されている。

 たとえば、フルタイムで働く社員のほかに、アルバイトなどパートタイムで働く従業員がいる店舗では、従業員全員に専用のデバイスを用意するのは、物理的にもコスト的にも大変だ。しかし、Chromebookならば従業員個別の専用端末を必要としない。端末を共有しても、各々のGoogleアカウントを用意してログインすることで、その従業員専用の環境として利用することができる。

 また、店舗の受付用の端末としてChromebookが使われていることもある。店舗入口の受付にタブレット端末を置き、来店した客が操作をして用件を伝える。店舗の従業員はその入力された情報を確認して対応を行う。さらに、ホテルのロビーなどには、検索用の端末として置かれていることもある。飲食店などの店舗では、サイネージとしても利用されている。

 以下では、ビジネスの現場で業務上利用する上で抑えておきたい「コスパ最高」のChromebookの特徴や管理、活用方法、また現場でChromebookとともに利用したいLINE WORKS(ビジネス版LINE)についても説明する。

この記事の続き >>
・端末を共有利用する現場でも安全なChromebookの特徴
・クラウド上で端末の管理が簡単に行えるChrome Enterprise Upgrade
・コスパ最高、使えない古いPCをChromebook化する方法
・業務の効率化に必要な機能がそろうLINE WORKS

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます