フリー株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/03/14 掲載

知らなきゃ“大事故”の可能性も、SaaS活用で陥る「6つの落とし穴」回避術

記事をお気に入りリストに登録することができます。
今や一般的になった企業によるSaaS(クラウドサービス)の導入。ユーザー部門にとっては利便性の高いサービスだが、間違った運用によりセキュリティ事故が発生するといったリスクもある。SaaS活用に潜むインシデントとは一体どんなものがあるのか。そしてそれらのインシデントを回避するにはどのような手法が有効なのかを解説する。
photo
SaaS管理ツールのメリットとは何だろうか
(Photo/Shutterstock.com)

複数のSaaSを併用する企業はなんと「半数以上」

 昨今、世界中の企業でSaaS利用が急激に進んでいる。米国では2015年から2021年までの6年間で、1社あたりのSaaS利用数は14倍に増加した。米国ほどではないものの、日本でも1社あたりのSaaS利用数は増加している。国内SaaSベンダーが実施したアンケート調査によれば、ユーザーのうち54.5%が6~20個のSaaSを併用しているという。

 しかし、SaaSの利用は、不適切な管理方法や利用方法によるセキュリティ事故のリスクをはらんでいる。実際に、退職者のアカウントを削除し忘れていたり、社外ユーザーのアカウントの権限を正しく設定していなかったことから、重要な情報資産が流出してしまったケースもある。

 さらに昨今、コロナ禍によるリモートワークの普及や企業の雇用形態の多様化によって、インターネットの利用環境は複雑化していることなどもあり、セキュリティ対策を取り巻く環境は厳しさを増している。

 では、そんな環境において、SaaS活用に伴うセキュリティインシデントを避けるには、どのような手法が有効なのだろうか。以下で具体的に解説する。

この記事の続き >>

  • ・SaaS利用で陥る「6つ」の事故
    ・導入しないと起こり得る「3つの問題」
    ・SaaS利用で重要な「バランス感」とは

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます