株式会社kickflow 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/05/08 掲載

ITコストの8割が保守に…GREEやSHIFTが実践、ワークフロー改革で「2025年の崖」を回避

記事をお気に入りリストに登録することができます。
営業、マーケティング、生産、バックオフィスなどのさまざまなジャンルにおいて、企業の意思決定活動は、稟議、契約審査、申請、作業依頼などのワークフロー業務によって支えられている。しかし、現状のワークフロー製品は学習コストが高い、運用の手間がかかるといった課題がある。「2025年の崖」が迫り、本格的なDX展開が求められる中、企業が取り組むべきワークフロー改革とは何なのか? 大手4企業の成功事例をもとに解説する。
photo
企業に求められる「ワークフロー改革」とは?
(Photo/Shutterstock.com)

「2025年の崖」が迫る中、求められるワークフロー改革

 企業の意思決定活動を支えているのは、稟議などのワークフロー業務だ。しかし、ワークフローシステムや承認プロセスが陳腐化/老朽化している企業は多い。

 中堅・大手企業300社以上に調査を行ったところ、ワークフローの2大課題が発覚した。1つ目は、学習コストが高く、使える人が限られてしまうことだ。担当者が退職して、操作できる人がいないという属人化の課題もある。2つ目は、運用の手間が甚大なことだ。たとえば、組織が変わったときに承認フローが変わり、メンテナンスにかなりの時間がかかることなどが課題となっている。

 このように多くの企業は、「カスタマイズをやめたい」「バージョンアップ作業がつらい」「ちょっとした修正も大変」「運用していた人材が退職して操作できる人がいない」といった保守運用の課題を解決したがっているのだ。

 コロナ禍によりデジタル製品の導入が進み、クラウド型ワークフロー製品市場にもさまざまな製品が存在する。その中でも、現在多くの企業から求められているのは「シンプル」と「多機能」を併せ持つ製品だ。

 そこには「2025年の崖」と呼ばれる、レガシーITによる経済損失・保守が背景にあるという。では、企業どのようにワークフローを改善していくべきなのだろうか、大手企業の事例を参考に解説する。

この記事の続き >>

  • ・目指すは「シンプル×多機能」なワークフロー
    ・「2025年の崖」を乗り越える“攻めのIT”
    ・GREEやSHIFT、ルートインなど大手企業の事例

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!今日から使える、仕事に役立つ情報満載!

  • ここでしか見られない

    2万本超のオリジナル記事・動画・資料が見放題!

  • 完全無料

    登録料・月額料なし、完全無料で使い放題!

  • トレンドを聞いて学ぶ

    年間1000本超の厳選セミナーに参加し放題!

  • 興味関心のみ厳選

    トピック(タグ)をフォローして自動収集!

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます