株式会社セールスフォース・ジャパン 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/10/16 掲載

「最後の1cmを埋める」──20年先を見据えたサトーのIoT戦略とは?

経営者ラウンドテーブルレポート:共催 セールスフォース・ドットコム

記事をお気に入りリストに登録することができます。
「モノのインターネット」と言われるIoT(Internet of Things)は、もはやただのトレンドワードではなく、実際に多くの企業が活用し、さまざまなビジネスが動いているフェーズだ。ハンドラベラーの発明や熱転写方式バーコードプリンタの開発などで業界をリードしてきたサトーは、IoTをどのように捉えているのか。同社が目指す次の20年にわたるIoT戦略について紹介する。

SCM全体の情報を紐付けて見える化し、安心・安全を提供

 産業用プリンタやRFIDタグなどを製造・販売し、情報とヒト・モノ・コト・インフラを結び付ける究極のトレーサビリティを目指すサトーホールディングス。スーパーやコンビニでよく見かける、商品に価格や日付などのラベルを貼る「ハンドラベラー」や、熱転写式バーコードプリンタを世界で初めて開発したことでも知られている。

 近年では、バーコード、2次元コードで培った自動認識のノウハウを活かし、電波で情報通信・読み取りを行うRFIDにも力を入れている。同社独自の「PJM」(Phase Jitter Modulation)技術は、1秒間に最大600個のRFIDタグを読み込み、さまざまな分野で遠隔在庫管理を実現できる高速・高精度な技術だ。

photo
サトーホールディングス
執行役員
最高マーケティング責任者(CMO)
小玉 昌央氏
 では同社は、こういった自社技術を、具体的にどのようなシーンで提供していくのだろうか? 先ごろ開催された「Salesforce Summer 東京」の併催イベントで、大手・中堅製造業の経営層、役員の方限定で行われた少人数のラウンドテーブル「IT事例研究会/経営者ラウンドテーブル」に登壇したサトーホールディングスのCMO 小玉 昌央氏は、小麦からパンを食卓へ届けるまでの「F2F」(Farm to Fork)の流通プロセスを例にして説明した。

 たとえば、農場で小麦を育て、食品として製造。それをトラックで運び、店舗で販売し、消費者が購入することで、ようやく人々は食卓でパンを口に運べるようになる。このような生産から流通までのサプライチェーン全体の情報を紐付けて「見える化」することで、顧客に正確な情報と安心・安全な食物を提供することができる。それをサポートするのが同社の役割だと言う。

「たとえばペットボトルにしても、何もラベルが付いていない状態で陳列していれば、お客様は商品を手にとってくれないでしょう。ほんの1枚のラベルですが、それで商品の値段・日付・中身・ブランドなど多くの情報が分かり、お客様に安心して購入いただけるのです。このように、我々はモノへの情報の紐付けを1つ1つ丁寧にサポートしているのです」(小玉氏)

このページのTOPへ


サトーが次の20年を見据えて導き出したもの

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます