日本アイ・ビー・エム株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/02/01 掲載

なぜRPA導入が頓挫するのか?業務プロセス改革プロジェクトを成功させる秘訣とは?

オートメーションはジャーニーと捉える企業規模のCognitive Enterprise Automation

記事をお気に入りリストに登録することができます。
ホワイトカラー業務の自動化・生産性向上を実現するツールとして、RPA(Robotic Process Automation)・Automation(自動化)への注目が集まっている。しかし、すでに導入した企業からは「本格導入できない」「コスト削減につながらない」といった課題も聞こえている。また、海外ではRPAの導入プロジェクトのうち、50%が失敗しているというデータもある。それはなぜなのか。RPA・Automation(自動化)導入における留意点と対策をまとめた。

ビジネス+IT転送ページ ページが切り替わらない場合はこちらをクリックしてください。
photo
半分は失敗するというRPA、問題はどこに?
(© Grenar - Fotolia)

RPA導入における「3つの課題」とは

 現在、多くの企業がRPA・Automation(自動化)の導入・活用に取り組んでいる。その背景には少子高齢化による労働力人口の減少と、それにともなう人件費の高騰が挙げられる。

 最近では「働き方改革」による残業抑制やワークライフバランスの意識の高まりもあり、さらに、劇的に変化する市場に対応するため、RPA・Automation(自動化)で削減したコストや人を、新たな領域に投資することを企図する企業も少なくない。

 日本ビジネスプロセス・マネジメント協会の調査によれば、RPAの対象となる業務としては「会計・財務」「人事・労務」などの管理系業務が上位を占める。企業がこうした間接部門のコストを削減し、新たな投資に回そうとしていることは容易に想像できる。

画像
AI、RPAの活用状況:RPA導入の検討・活用業務

 実際、RPA市場は活況だ。多くのRPAベンダーが登場し、選択できる製品も豊富に揃っている。ただし、ある調査では、RPAプロジェクトの約50%は失敗していると報告されている。非常にショッキング結果だが、失敗の中身を詳細に見ていくと、主に次の課題が見えてくる。

・目先のRPA導入はやってみたものの、本格導入に進めない
・人件費が期待通りに削減できない
・従業員の反発


 PoCレベルでRPAを導入しても、それを部門全体や会社全体にスケールできない。あるいは、業務は削減できても、それが人件費の削減につながらない。さらには、従業員の反感を招いてプロジェクトが頓挫したり、各部門が勝手にRPAを導入して、情報システム部門の統制下にない"野良ロボット"が増えてしまったりするのだ。

 こうした問題はなぜ起きるのか。また、こうした事態を避け、RPA導入を成功に導くには、企業は何をすべきなのだろうか。

この記事の続き >>
・RPA・自動化導入を成功させるために必要なこと
・全社レベルの業務プロセスの自動化に向けて
・CIO・企業トップが果たすべき役割

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​