株式会社サムライズ 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/01/17 掲載

【事例】ユーザーが求める機能とパフォーマンスを実現、迅速な改修が可能な手法とは

記事をお気に入りリストに登録することができます。
フォービスは、化粧品や健康商品などのリピート商品の通販基幹システムやECサイトを主軸にシステムを開発している企業だ。古くは老舗の総合通販会社などと取引もあり、時代の流れとともにリピート通販を提供するシステムやECサイトの開発へと範囲を広げていった。時代や顧客行動が大きく変化しシステムのパフォーマンスに求められる要件も高くなる中で、どのようにシステムの最適化を図っているのか。同社のキーマン3名に話を聞いた。

通販やECサイトのシステム開発におけるパフォーマンス改善が課題に

photo
フォービス
取締役
ソリューション部管掌
松下康雄 氏
 フォービスの特徴であり強みは、基幹系とECサイト、コールセンターを1つのシステムとしてクラウド上で開発して提供していることだ。それぞれのシステムをベンダーが個別に開発するケースが多いのだが、同社はAmazon Web Services(AWS)上で一手に展開しており、それゆえに顧客ニーズにあった柔軟な対応が可能だ。

 フォービスでソリューション部をまとめる松下 康雄氏は、「特定の人に商品をリピートで売る企業は、注文後でも注文変更や注文キャンセル、返品を受け、マイページからコールセンターにダイレクトに連携するなど、システムにも特徴があります。その改修には迅速な対応が求められていました」と語る。

photo
フォービス 
ソリューション部 
プロジェクトリーダー
飯野 亮太氏
 クラウドが一般的になり、かつさまざまなメディアに常に接触している現代のエンドユーザーにとって、システムのレスポンスが遅いことはそれだけで命取りだ。特に何度も利用するマイページ機能だからこそ、パフォーマンスが悪ければ即ユーザー離れにつながり得る。

 実際、「ECサイトの会員数が増える中で、マイページ操作のパフォーマンスを見直してほしいと、通販事業者さまからご依頼がありました」同社の開発チームを束ねる飯野 亮太氏は振り返る。

「ですが、ボトルネックを特定するための調査には多くの工数がかかります。力量のあるITエンジニアを、本来注力すべき改修フェーズの前段階で拘束することになりますし、改修スケジュールもその分遅れます」(飯野氏)

 だが先述したとおり、現代のユーザーは“短気”である。ユーザー満足度が損なわれるような体験が一定期間、あるいはひんぱんに続くようなら、サービスから離れていくだろう。ハイパフォーマンス、かつ迅速な改修が可能なシステム。それを継続できる仕組みがフォービスには必要になっていた。

この記事の続き >>
・パフォーマンス低下の原因をピンポイントで素早く特定
・1人月分の調査時間を削減、 現場で誰もが使う必要不可欠なツールとは?
・システムのパフォーマンスとビジネスの監視へ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​