NHN JAPAN株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/07/29 掲載

増加し続けるセキュリティリスクと情シスの業務負荷、どこで歯止めをかけるべきか

記事をお気に入りリストに登録することができます。
コロナショックによってテレワークへの移行が進み、社内システムへのアクセス手段は多様化した。これにより一層のセキュリティ強化が求められるが、すでにIT管理部門のリソースは逼迫(ひっぱく)している……。テレワーク時代に必要なセキュリティ強化を実現しつつ、担当者の業務負荷軽減を実現するためのポイントとは何か。

photo
あなたの企業のIT管理部門は、疲弊しきっていないだろうか?
(Photo/Getty Images)

テレワークで一層増す、セキュリティリスクと業務負荷

 近年、サイバー攻撃は巧妙化し、実行ファイルとしてハードディスクに保存されるのではなく、PowerShellのコマンドとしてメモリ上で実行され、コンピューターの権限情報の奪取などを行う攻撃が増えている。こうしたメモリ常駐型のマルウェアは、実行ファイルが存在しないため、従来のように定義ファイルベースで検知を行うウイルス対策ソフトでは検知できない。

 こうした状況に対応するため、近年、注目を集めているのが「ゼロトラストネットワーク」だ。ゼロトラストネットワークでは、すべてのユーザーが業務データやアプリケーションにアクセスするたびに、生体認証などによる確実な認証方法でログインし、そのログを取得、管理する。この考え方に基づき、社員がいつ、どのデータにアクセスしたかを可視化し、制御するID管理や、パソコンやOS、ソフトウェアの構成、アップデート状況などを可視化、管理するIT資産管理などの対策を行うことが重要視されている。

 ID管理で特に注意したいのが、システム上で特別な権限を付与された「特権ID」の管理である。特権IDは、システムに対するあらゆる権限が付与されている特別なアカウントのことである。サーバやデータベース(DB)に保存されているデータにアクセスできるため、仮に特権IDが乗っ取られると、企業が保有する機密情報の漏えいが起きてしまうリスクが非常に高まる。

 特に昨今はコロナショックによってテレワークが推進されたことにより、社内システムにアクセスする端末やネットワークが多様化しているため、不正アクセスやマルウェア感染のリスクが高まっている。これまで以上に対策が必要だと言えよう。

 だが「対策」と言っても一筋縄では行かない。ただでさえIT管理者はその業務の煩雑さに悲鳴を上げているのだ。

 たとえば、ユーザー台帳や、申請・承認の稟議、操作手順書、監査用レポートなど書類での管理に手間がかかっている。また、物理・仮想・クラウド環境に分散したサーバごとにユーザー設定が必要となったり、デバイスや持ち出し手段の多様化で監視ポイントの数や種類が増えるなど対策すべき項目が増え続けている。

 テレワークで一層増え続けるセキュリティリスクと業務負荷、解決できる良い落としどころはないものだろうか。

この記事の続き >>
・手間なくID管理やログ記録を実現するために必要なこと
・「黒霧島」でおなじみの霧島酒造のセキュリティ対策は?
・これからの時代を見据えた特権ID管理

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

パスワードを忘れてしまった方はこちら

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​