株式会社SmartHR 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/29 掲載

メルカリも実感、人事・労務部門の脱「判子・紙」メリットとは?

記事をお気に入りリストに登録することができます。
コロナ禍でリモートワークが当たり前の環境となり、働き方は大きく変化した。そのような中、人事・労務関連の業務もペーパーレスや判子レスなど、効率化・迅速化が求められるようになった。スムーズな人事・労務手続きは、新入社員や従業員の満足度を高め、組織の成長にもつながっていくはずだ。ここでは、人事・労務部門のDXのポイントとそこから得られるメリットを成功企業の事例を交えながら解説する。

画像
社員の「採用」「エンゲージメント」など、人事・労務部門は企業の成長を大きく左右する。今こそ、人事・労務部門のDXが必要なワケとは?そのメリットとは?
(Photo/Getty Images)

「人事・労務部門のDX」が必要な3つの理由

 人事・労務部門のDXが求められるようになった理由として、大きく以下の3点が挙げられる。

 1点目は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために“三密”を避けるようになったことだ。企業は社員の感染を防ぐため、時差・日替わり出勤、リモートワークなど、社員を守る体制整備に追われ、このことが人事・労務のDXが求められる理由となった。

 次に、今後10年間で800万人も減少すると言われる労働人口の問題もある。労働人口が減少する中、社員の転職は当たり前となり、企業同士の採用競争も激化している。その一方で、従業員が企業で働く理由も多様化しており、金銭報酬以外の価値観を大切にするようになった。企業は、優秀な人材を確保するためにも“自社らしさ”を構築しアピールしていく必要があり、そのために人事・労務部門へのテコ入れは不可欠なのだ。

 3点目の理由は、70年ぶりに変わった労基法だ。2019年4月に「働き方改革関連法」が施行され、企業に対して労働時間の削減や、有休休暇の消化が義務付けられ、残業時間の上限により、長時間労働が禁止されるようになった。

 働き方改革を受け、労働時間が減った分、従来以上に仕事のパフォーマンスを高め、結果を出さねばならない状況になったが、こうした環境でも、社員に継続的に働き続けてもらうためには、企業へのエンゲージメント(社員が仕事に前向きに取り組む姿勢や、組織に対する愛着や満足感)を高めていく必要がある。社員が満足できる職場環境を整え、エンゲージメントを高めていく上でも、人事・労務部門のDXが避けては通れない道なのだ。

 なお、エンゲージメントが1%増加するだけで売上の0.6%が増える、あるいはエンゲージメントスコアが約8%改善したら、売上が300%も伸びた事例があるように、エンゲージメント改善が企業の業績にも好影響を与えるとの調査結果もある。企業の成長にとって社員のエンゲージメントは重要な指標でもあるのだ。

 ここからは、人事・労務部門のDXで成果を上げた企業の事例を紹介する。

この記事の続き >>
・人事・労務部門のテコ入れが必要な理由
・卸売業、小売業、サービス業で人事・労務のDXが進んでいるワケ
・ユナイテッド&コレクティブ、ニュー・オータニの改善事例

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​