Trellix 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/04/26 掲載

大量の脅威アラートに忙殺されるシステム部門…重大インシデントだけを見極める方法

記事をお気に入りリストに登録することができます。
システム部門はDX推進やコロナ対応に追われながら、日々のサイバー攻撃への対応もしなければならない。攻撃件数が増えれば、膨大な数の脅威アラートが届き、その中から重要な脅威を見極めるために情報を精査するだけでも相当な時間がかかるほか、脅威を見落としてしまうこともあるだろう。攻撃件数増加やリソース不足などの課題を抱えるシステム部門は、どのようにセキュリティを強化すれば良いのだろうか。

photo
攻撃件数増加やリソース不足などの課題を抱えるシステム部門……課題を解決し、インシデント対応を効率化する方法はあるのか?
(Photo/Getty Images)

進化するサイバー攻撃に、セキュリティ対策は追いついていない

 サイバー攻撃は日々高度化・巧妙化している一方、組織のサイバーセキュリティ対策はそれほど進化していない。現場のセキュリティ担当者は、日々の攻撃に後れをとるまいと個々のセキュリティレイヤーにおける対策に忙殺され、重要インシデントの対応を優先するといったような包括的視点による判断ができていない状況にある。

 実際にインシデント対応の非効率性は数字に表れている。ある調査によると、攻撃者の初期侵入からインシデントを封じ込めるまでに平均287日かかっているという。

 また別の調査では、多くのセキュリティ担当者が「過去5年間にインシデントを知らせるアラートの量が2倍になった」と回答している。あらゆる領域に張り巡らせたセキュリティソリューションから膨大な数のアラートが送られてくれば、対策の優先順位を付けることは難しく、当然、見落とされてしまうインシデントも出てくるだろう。

 加えて、足元ではテレワークやSaaS利用の拡大に伴い防御すべき領域・対象も多様化しており、従来のままの個別最適の脅威検知・対応は限界を迎えているのだ。忙しすぎるシステム部門に、山積みの課題を解決することはできるのか。

この記事の続き >>
・膨大な脅威アラートから、簡単に「重大インシデント」を見分ける方法
・なぜ、平均20時間かかるインシデント対応を大幅に削減できるのか?
・大問題となった「Log4j」の脆弱性も、速やかに対応できる理由

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

パスワードを忘れてしまった方はこちら

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​