ソフォス株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/07/22 掲載

「ランサムウェア被害総額」31カ国中1位の日本、いま確認したいよくある見落とし5点

記事をお気に入りリストに登録することができます。
世界中で被害報告が続くランサムウェア攻撃。金銭的な要求をされるだけでなく、破壊されたデバイスやデータの回復に膨大な時間と費用がかかる。企業はDXを推進する一方で、セキュリティ対策のアップデートも欠かせない。すでに対策をしている企業でも、ランサムウェア攻撃の被害に遭ってしまうこともある。それは一体なぜなのか。本稿では、ランサムウェア攻撃の現状や、被害に遭ってしまう原因、対策方法を紹介する。

photo
「対策しているから大丈夫」とは限らない
(Photo/Getty Images)

調査対象の中で「被害総額は日本がトップ」の現状

 まずはランサムウェアの現状を、2022年1月~2月に31カ国5600名の従業員数100~5000人の中規模組織に所属するITプロフェッショナルを対象に行った調査から見てみよう。回答者には2021年の経験に基づいて回答するように依頼している。

 調査では、前年と比べて、世界的にランサムウェア攻撃が大幅に増加していることが明らかになった。しかし、被害に遭った組織の復旧能力は、前年度に比べて向上している。そして、サイバー保険の加入基準は大幅に難しくなっており、企業は加入するためにセキュリティ対策の強化をしている状況のようだ。

 次に、日本の300人の回答者を抜き出した結果を見てみよう。日本の組織がランサムウェア攻撃を受けた割合は、回答者の61%。前年度の調査結果は15%だったので、その急増ぶりがわかる。そして、ランサムウェア攻撃を受けた組織の中で、実際にファイルが暗号化されたと回答した組織は69%。前年度の調査の47%と比べると20ポイントほどの増加だ。また、身代金を払ったという組織は、そのうちの半分。調査対象国の中で、日本の組織の被害総額は最も高い結果が出ている。

画像
世界的に急増しているランサムウェア攻撃に関する日本の現状

 現在の日本は、ランサムウェア攻撃を非常に多く受けているのだ。なぜ、ランサムウェアの被害に遭ってしまうのだろうか。また、どのような対策をすればよいのだろうか。以下で詳しく探る。

この記事の続き >>
・ランサムウェア対策のよくある勘違いと見落としがちな「5つの確認事項」
・被害に遭った組織が「やっていたこと」と被害に遭った「本当の原因」
・ランサムウェア攻撃対策はシンプルに考えよ。グッとわかりやすくなる3ポイント

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​