ServiceNow Japan合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/08/17 掲載

ディー・エヌ・エーが実践する「IT資産管理術」、情シスの負荷が軽減されるワケ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
ここ数年、急速に企業の働き方は変化している。新たな働き方としてリモートワークが普及したほか、企業はあらゆるSaaSを活用し、成長を加速させてきた。その一方で、PCやモバイル端末の台数管理、ソフトウェアやクラウドのライセンス管理など、情シス部門のIT資産管理の負担が急増しているのだ。管理が行き届いていなければ、無駄なコストがかかり続けるほか、セキュリティ上のリスクも高まる。こうした中、社内のIT資産管理を可視化・効率化する方法はあるのだろうか。

photo
IT資産の管理をスッキリ簡単にする方法はあるのだろうか
(Photo/Getty Images)

難度が高まるIT資産管理

 リモートワーク普及やSaaS導入などが増えるにつれて、情報システム部門のIT資産管理の負担が増加している。近年は特に管理するIT資産の数が増えているだけでなく、部門ごとに導入している製品・サービスが異なる状況もあり、これが管理を一層複雑にしている。

 また、IT資産の利用部門と管理部門の連携が滞ることで資産管理が複雑になるケースもある。たとえば、従業員がIT資産を新たに利用する際、管理部門に申請することになるが、その際に申請から管理部門が承認するまでには何度もやりとりが発生し、双方に時間と労力がかかってしまう。また、双方の情報共有がうまくいかず、結果として正確な資産状況を把握できず、管理不備による情報漏洩などのリスクが高まるケースもある。

 さらに購入後に使用していない資産があれば適切な状態への変更が必要になる。たとえば、リモートワークとなったことで活用できない資産が出てきたり、逆に個人のデバイスやソフトウェアを従業員が勝手に使用してコンプライアンス違反となっているものがあったりする。さらに、社内の資産管理が不透明であることで、余計なコストをかけ続けてしまうこともあるのだ。

 このように、管理すべき資産が増え続ける中で、今IT資産管理の在り方が問われているのだ。それでは、具体的に社内のIT資産管理を簡単にする方法はあるのだろうか。

この記事の続き >>
・不透明なIT資産管理が無駄なコストを生み続ける理由
・「利用されてないサービス」を全自動で解約する方法
・「ディー・エヌ・エー」と「アクセンチュア」のIT資産管理術

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

パスワードを忘れてしまった方はこちら

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​