アルテリックス・ジャパン合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/09/30 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
現在、多くの企業がDXやデータ活用に取り組んでいるが、成功している企業は決して多くはない。データをたくさん蓄積し、分析ツールもそろっているのに、なぜか価値のある知見が出てこない。あるいは、そもそもどうやって分析したら良いのかが分からない……。なぜ企業はこうした事態に陥るのか。実践的なデータ活用を支援する数々の著作を持ち、データ分析を武器にした問題解決家である柏木 吉基氏に、データ活用に失敗する企業の特徴や、成功させるために必要な手順・スキルを聞いた。

DX・データ活用で“失敗する”企業の特徴とは

 現在、多くの企業がDXに取り組んでいる。ただしその中身は企業によってマチマチで、DXの定義そのものが企業によって異なる。特に問題なのは、「DX=アナログ業務のデジタル化」ととらえている企業が少なくないことだ。DXの目的は「X(変革)」であり、「D(デジタル)」は手段にすぎない。データ&ストーリー LLC代表 柏木 吉基氏は次のように述べる。

「『DX化』という言葉があります。これは、アナログ業務をデジタル化して効率化するという意味で使われることが多いです。この言葉が出てきたら、DXの本来の意味や目的を理解していない可能性が高いと思います」(柏木氏)

 「データ活用」も同様で、最も重要な「データ分析をする目的」が忘れ去られていることが多い。ただし、一部の企業はこの事実に気づき、目的を明確化する取り組みから真剣に向き合おうとしているという。

「3年ほど前までは社内に蓄積されたデータを活用するために、分析手法や方法論、統計知識などを積み上げようとする企業がほとんどでした。しかし、それは目的がないまま手段だけを求める考え方であり、現実に思ったような成果は得られませんでした。ここ1、2年は、この事実に気づき、目的の設定や仮説を立てるスキルを向上させることに本腰を入れて取り組む企業が増えています」(柏木氏)

 こうした先進的な企業はどのような取り組みを進めているのだろうか。そもそも目的とは具体的に何なのか。ここからは、データ活用に必要な手順やスキルなどについて事例と併せて解説する。

この記事の続き >>
・データ分析に超重要な「4つのステップ」
・売上ではなく「半径50センチメートル以内」のゴールを設定する
・誤解されがちな「データ分析の成果」とは?

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​