• 会員限定
  • 2023/09/21 掲載

利益率はトヨタ超え、絶好調「三菱自動車」に何が起きた?手堅い改革のスゴイ効果とは

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
2023年7月26日、日産とルノーはアライアンスの新しい枠組みを定める最終契約を締結し、日産・ルノー・三菱自動車の3社のアライアンスは、新しい章を迎えることとなりました。しかし、この契約で語られたことの多くは、日産とルノーのパワーバランスのことばかり。当事者の1人である三菱自動車の存在感は、残念ながら大きなものではありませんでした。あまり話題に上らない三菱自動車ですが、どのような状況にあるのでしょうか。知られざる実力について解説します。
執筆:モータージャーナリスト 鈴木健一 (鈴木ケンイチ)

執筆:モータージャーナリスト 鈴木健一 (鈴木ケンイチ)

執筆のメインフィールドは自動車関係。新車紹介から人物取材、メカニカルなレポートまで幅広く対応。特にインタビューを得意とする。見えにくいエンジニアリングやコンセプト、魅力などを分かりやすく説明できるよう心掛けている。年間3~4回の海外モーターショー取材を実施。レース経験あり。毎月1回のSA/PAの食べ歩き取材を約10年経験。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員、自動車技術会会員、環境社会検定試験(ECO検定)。

photo
知られざる三菱自動車の凄さとは?
(Photo/Shutterstock.com)

【最新】三菱自動車の業績まとめ

 足元、2023年5月に発表された「2022年度決算」の内容はどうだったのでしょうか。

 端的に言えば、内容は素晴らしいものでした。売上高は2兆4,581億円(前年度比21%増)、営業利益は1,905億円(同118%増)、当期純利益は1,687億円(128%増)。前年度比で見ると、年間の販売台数こそ減ったものの、為替の追い風もあり、売上高、純利益ともに上昇しており、営業利益率は7.7%と、近年では見られなかった高水準の数字を記録しています。これは、トヨタ(同7.3%)、ホンダ(同5.0%)、日産(3.6%)、スズキ(7.6%)、マツダ(3.7%)、SUBARU(3.3%)などと比べると、業界トップ水準にあると言えます。

画像
三菱自動車の2022年度の業績
(出典:三菱自動車の公表資料より筆者作成)

 この好成績の理由は、直近の経営戦略がうまく機能しているからだと考えられます。ここ数年、三菱自動車の経営は、何に重点を置いてきたのでしょうか。

三菱自動車「絶好調の秘密」、効果抜群だった“ある改革”

 コロナ禍以前、三菱自動車が掲げていた経営計画は、「Drive for Growth」(2017~2019年)、「ニューステージ2016」(2014~2016年)、「ジャンプ2013」(2011~2013年)というモノでした。名前の雰囲気からも分かるように、ここ数年の中期経営計画は、基本的に「数多くのモデルをリリースし、販売台数を伸ばそう」という拡大路線の計画でした。

 コロナ直前の「Drive for Growth」は「販売台数と売上高を30%以上増加」「新規モデル6車種を投入」という内容であり、実際に100万台前後で足踏みしていた年間販売台数を、2018年には124万台にまで伸長させることに成功しています。

 とはいえ、ご存知のとおり、2019年の暮れより、世界はコロナ禍に巻き込まれます。当然、クルマの販売も激減してしまいました。そこで三菱自動車は、2020年7月に新たな経営計画「Small but Beautiful」を発表します。

 「小さいけれど美しい」──。その内容は、以前の拡大路線とは真逆となる、いわゆるリストラ案でした。「固定費を20%減」「アセアンに経営資源を集中」などという内容です。“どうせ、コロナ禍でクルマが売れないのであれば、その間に、体質改善をしてやろう”という、そんな経営陣の声が聞こえるような計画だったのです。

 そして、そのリストラが功を奏したと言えるのが、2022年の決算内容です。販売台数減でありながらも、利益はアップしています。まさに、儲かる体質に変化したというわけです。

 このように体質改善を図り業績を好転させた同社ですが、問題はここからです。今後、さらに販売台数を伸ばしていけるのでしょうか。 【次ページ】三菱自動車はさらに「販売台数」を伸ばすかもしれない理由

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます