開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

TIS株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2010/10/05

製品資料

ホワイトペーパー
素材系製造業企業における国際財務報告基準(IFRS)アセスメント事例
IFRSプロジェクトを成功させるためには、IFRSの影響が特に想定される範囲に絞り、影響・対応方針・推奨スケジュールを事前に調査することが必要である。本資料では、国内に約120社、海外にも約40社の関係会社を持つ素材系製造業企業において、IFRSアセスメントを実施した事例を紹介する。アセスメントの結果、IFRS適用でシステム対応が必要と判断された場合、十分な期間が必要とされるが、判断が2012年になれば、対応の選択肢が非常に限られてくる。その為、IFRS適用に向けた準備を行う企業は、できるだけ早期に調査を開始することが必要である。
<目次>
1.IFRSアセスメント企画立案サービスとは
2.IFRSアセスメント企画立案サービスの目的と効果/標準的な進め方
3.IFRSアセスメントの事例(事例企業の概要/アセスメント実施の動機・目的)
4.IFRSアセスメントの事例(アセスメント実施タイミング)
5.IFRSアセスメントの事例(アセスメントのアプローチ方法)
6.IFRSアセスメントの事例(アセスメントの実施スケジュール/実施手順)
7.IFRSアセスメントの事例(アセスメント結果報告書)

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!