開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ノックス株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2011/07/04

技術文書

ホワイトペーパー
【導入事例】世界的メディア「GQ」「Vogue」を支える編集部員や外部フリーランスのアクセス権限を適切に管理し、知的財産を守るための切り札とは?
Condé Nast Publicationsは、GQ、Vogue、Vanity FairやThe New Yorkerなどを含む、世界的に著名な雑誌やWebサイトの製作元。米国内やパリ、ミラノにオフィスを持ち、毎週あるいは毎月世界中の数百万の読者に対し、文字通り数千兆バイトの情報を提供している。Condé NastのITスタッフは、雑誌に記事を寄稿している正社員、契約社員、フリーランス従業員からの、絶え間ないデータ・アクセス許可申請を処理しているが、「Varonis DatAdvantage」導入以前は手作業でユーザーのデータ・アクセス権限を管理しなければならなかった。「Varonis DatAdvantage」ソリューションは、申請に対するITスタッフの迅速な対応を可能にするとともに、適切なレベルのアクセス許可と管理を実行するための情報を提供する。本資料では、その導入事例について紹介する。
ページ数:2ページ

<目次(抜粋)>
●Condé Nastの事例における評価要素
●流動性の高いユーザー層に適用された、効果的なアクセス権限管理
●IT部門の効率向上
●導入ソリューションの構成

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!