開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社 ストラタシス・ジャパン提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/03/03

技術文書

ホワイトペーパー
3Dプリンタでモノづくりの何が変わるのか?基本概念を正しく理解する
3Dプリンタを活用することで、時間やコストを大幅に削減した試作や小ロットでの完成品の生産が可能になる。結果として、マーケットやニーズに合致した製品を、完成度の高い品質で提供できるのだ。本資料では、これを実現するための3Dプリンタの基本概念や導入後のメリットを紹介。企業のモノづくりにイノベーションを起こす、ラピッドプロトタイピングやダイレクトデジタルマニュファクチャリングの考え方について解説する。
ページ数:8ページ
内容(一部抜粋)
●ビジネス上のメリットを理解する
●製品の市場投入までの時間を短縮
●高頻度のプロトタイピング = 競合優位性の向上
●コスト削減








この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!